1. ホーム
  2. 利用案内

利用案内

望月文庫、松浦文庫、日本近代教育史資料は当館貴重書に指定されています。


1.デジタル画像の利用

利用条件

特別コレクションの画像のうちインターネットで公開されている画像は、申請等の手続きなくご利用が可能です。


《二次利用の条件》

  • 附属図書館所蔵の旨を明記してください。
     例:『庭訓往来』(東京学芸大学附属図書館所蔵)
  • 画像を改変した場合は、その旨を明記してください。
     例:『庭訓往来』(東京学芸大学附属図書館所蔵)
       を一部改変
  •  

インターネット未公開資料の掲載等については「3.掲載等その他の利用」をご覧ください。


画像のダウンロード

当サイト及び東京学芸大学リポジトリで表示される画像は閲覧のみでダウンロードができません。

画像のダウンロードは次の方法で行ってください。


《ダウンロード方法》

  • 資料の書誌詳細ページの「見る/開く」ボタンをクリックして資料の画像を表示させる。
    ※ブラウザでFlash playerを有効にする必要があります。

  • ブラウザに表示されるURLのうち「images/」と「/kmview」の間にある数字またはアルファベットと数字をコピーする。

  • 利用したい資料に合わせて以下の<画像リスト>のページを開き、ブラウザのページ検索機能を使用して2.でコピーした文字列 を検索する。

    <画像リスト>
    ※どちらのリストに含まれているかわからない場合は、両方のページを確認してください。
  • タイトルのリンクをクリック

  • コマ単位で画像をダウンロード

ご利用にあたって

  • 附属図書館は、利用者が画像データ等を用いて行う一切の行為について何ら責任を負うものではありません。
  • 当ウェブサイトで公開されている画像データは著作権保護期間が満了していますが、著作者人格権やプライバシーその他の人権等に配慮の上ご利用ください。
  • 資料解説・コラム等は、著作権法で定められた範囲内での利用をお願いします。


成果物提供のお願い

画像データを論文等に利用された際は、本ページ末尾の「申込先」まで成果物(図書・抜刷等)をご提供ください。ご提供は任意ですが、利用状況の把握、研究成果の蓄積のため是非ご協力をお願いいたします。
  なお、ご提供いただいた成果物は、図書館資料として利用に供する場合があります。あらかじめご了承ください。

↑TOPへ

2.原資料の利用

お申し込み

原資料の利用をご希望の場合は、事前のお申し込みをお願いします。


申込先附属図書館サービスカウンター
TEL042-329-7223・7225
E-maillibrary

《注意事項》

  • 資料の確認、準備等のため、申込みは利用希望日の2~3日前までにお願いします。
  • 損傷の程度が著しい等、資料保存の必要から利用を許可できない場合があります。

          

閲覧利用の手引

          
受付 / 利用時間平日9:30-16:30
点数原則として一度に3点以内
利用場所職員の指示による
資料閲覧の際に学生証(身分証)をお預かりします。必ずお持ちの上、ご来館ください。

《注意事項》

  • 資料を閲覧する前に手を洗ってください。
  • 資料の取扱いは丁寧にお願いします。
  • 資料は必ず机の上に置いて閲覧してください。
  • ページ(丁)はゆっくり丁寧にめくってください。指を濡らしたり、指の腹で強くめくらないでください。
  • 資料を開いたまま伏せたり、開いた資料の上に他の資料や物を置かないでください。
  • 筆記用具は鉛筆(HBもしくはB)を使用してください。シャープペンシル、インク等によるペン、消しゴムは使わないでください。
  • 付箋は使わないでください。栞として糊(接着剤)の付いていない紙をご利用ください。
  • 閲覧中に席を外す必要が生じた場合は、一度資料をご返却ください。
    資料を室内に置いたまま席を外すことがないようにしてください。
  • 巻子本の巻き戻し等、取扱いに技術を要する場合は、職員にご相談ください。
  • 資料の保存のため、複写等は原則ご遠慮ください。必要な場合には、ご相談ください。

↑TOPへ

3.掲載等その他の利用

インターネット未公開資料(公開画像のtiff 形式高精細画像も含む)について掲載等その他の利用をご希望の場合は、事前のお問合せ・お申し込みをお願いします。


申込先附属図書館サービスカウンター
TEL042-329-7223・7225
E-maillibrary

↑TOPへ