東京学芸大学附属図書館
蔵書検索(学芸大OPAC)
利用案内 各種申込窓口 お知らせ データベース 当館について
 トッ プ >【重要】事前予約による教科書、教師用指導書の館内複写サービスについて[本学学生・教職員対象]  

2020/6/12

  事前予約による教科書、教師用指導書の館内複写サービスについて[本学学生・教職員対象]


 附属図書館は、本学学生、教職員の皆さまに対し、事前予約による教科書、教師用指導書の館内複写サービスを提供いたします。感染リスクを下げるため、来館日時を指定いたします。ご利用を希望される方は、利用案内を十分にご確認の上、申込みフォームよりお申込みください。

※学外の方はご利用いただけません。あらかじめご了承ください。

利用案内

  1. 受付期間: 6月12日(金)より

  2. 対象:本学学生・教職員 
    ※延滞資料(2020年2月以前の返却期限)がある場合は本サービスをご利用いただけません →*返却について

  3. 利用の流れ: 複写を希望する教科書、教師用指導書および来館可能曜日を指定し、予約いただきます。資料準備完了後、附属図書館から来館可能日・時間帯をメールでご連絡します(本サービスでは、平日の特定の一日の特定の時間帯を指定します)。指定の日時にご来館の上、職員の指示に従ってセルフコピーしてください。

  4. 1回にご利用いただける点数:最大6点まで ※6点以上の利用をご希望の場合は、日を改めて別途お申込みください

  5. 申込方法: 専用フォームにてお申込みください。

  6. 利用上の注意:
    • お申込み時に日時を指定いただくことはできません。お知らせした日時に来館ができない場合は、メール(library)で、速やかにご相談ください。来館日時を再設定し、ご連絡いたします。
    • 多数のお申込みが予想されます。お申込み状況により、来館可能日時ご連絡までお時間をいただく場合があります。
    • 利用時間の延長には対応できません。十分な余裕をもって、指定の日時に来館するようにしてください。
    • 大学入構時には「学生証または職員証」と「附属図書館から送付した来館許可メール」を守衛所でご提示ください。
    • 来館の際は大学公式ウェブサイト「【重要】緊急事態宣言解除を受けての本学の対応について(2020年5月26日)」にある、「入構にあたってのお願い」 と 「新型コロナウィルス感染症対策マニュアル」に沿って健康状態を確認した上で入構してください。
    • 来館可能日時の指定は、館内における密や接触を最小限とし、感染リスクを下げるための措置です。予約無しの来館、指定時間帯以外の来館をされないよう、ご理解とご協力をお願いします。
    • 予約者ご本人がおひとりでご来館ください。原則として、同伴者の入館は許可できません。
    • ご来館の際は、マスクの着用、ゲート通行前の手指の消毒をお願いします。
    • 資料の返却は、館外の返却ポストをご使用ください(対面での返却資料のお受け取りはいたしません)。
    • 両替には対応できません。現金でのセルフコピーをご希望の場合は、十分な小銭をご来館前にご用意ください。
    • 複写は著作権の範囲内で行ってください。
    • 館内では、職員の指示に従ってください。

  7. お問い合わせ先: 附属図書館 サービスカウンター Email: library ※お問い合わせはメールでお寄せください


*申込みに必要な情報について


*返却について

【郵送で返却いただく際の送付先】
184-8501 東京都小金井市貫井北町4-1-1 東京学芸大学附属図書館 利用者サービス係 行
tel:042-329-7223


ホームページに戻る Copyright (C)Tokyo Gakugei University Library. All Rights Reserved. このページの トップへ↑