東京学芸大学附属図書館
蔵書検索(学芸大OPAC)
利用案内 各種申込窓口 お知らせ データベース 当館について
 トッ プ >郵送による図書貸出・複写物の提供サービスについてtd>  

2020/5/20
2020/5/21更新

  郵送による図書貸出・複写物の提供サービスについて


 附属図書館は、今年度修了を予定する本学学部4年生、大学院2年生、特別専攻科学生の皆さまに対し、郵送による図書貸出および複写物(雑誌記事・論文)の提供を実施いたします。ご利用を希望される方は、利用案内を十分にご確認の上、申込みフォームよりお申込みください。

※申込上の注意点を追記しました。ご確認をお願いします(2020/05/21)

利用案内

  1. 受付期間: 5月20日(水)より本学学生の入構制限が解除されるまで
  2. 対象: 東京学芸大学の学部4年生、大学院2年生、特別専攻科学生
    ※延滞資料(2020年2月以前の返却期限)がある場合は本サービスをご利用いただけません →*返却について
  3. 申込可能回数: 1人につき郵送回数は1回まで (図書貸出、複写物の両方を希望される場合は、合わせてお申込みください)
  4. 提供内容:
    【図書貸出】
    対象資料 附属図書館所蔵資料
    ※研究室所蔵資料は対象外となります。
    ※雑誌、参考図書、禁帯出資料、大型図書(学芸大OPAC所在が「図書館2F大型図書」「図書館書庫大型本」「図書館書庫特大型本」であるもの、A4サイズを超える大きさの資料)、視聴覚資料を除く。
    【注意!!】対象外となる資料を申し込まれた場合は、当該書籍を含めない形で発送します。よく確認の上、申し込んでください。不明な点がある場合は、「オンラインレファレンス」で確認してから申し込んでください。
    冊数 3冊まで
    貸出期間 2ヶ月

    【複写物(雑誌記事・論文)】
    対象資料 附属図書館所蔵の雑誌に掲載されている記事、論文
    ※研究室所蔵資料は対象外となります。
    ※著作権法運用規定により、最新号掲載記事・論文に関しては、全文複写に対応できません(次号の刊行後、もしくは最新号の刊行後3ヶ月経過してからお申込みください)。
    【注意!!】対象外となる資料を申し込まれた場合は、当該記事・論文を含めない形で発送します。よく確認の上、申し込んでください。不明な点がある場合は、「オンラインレファレンス」で確認してから申し込んでください。
    件数 3件まで

  5. 費用・郵送方法: 郵送および複写の費用は大学が負担いたします(郵送返却費用は、自己負担となります)。
    郵送方法は、対面でお届けし、受領印又は署名をいただく方法を用います。受け取り日や時間の指定はできません
  6. 申込方法: Webフォームよりお申込みください。Webフォーム以外でのお申込みは受け付けません。
  7. ご利用上の注意:
    ○送付先住所は正確に入力ください。宛先の誤り、保管期限切れ等で返送された場合の再送には対応いたしません
    ○全体の重量やサイズが超過した場合はご相談させていただきます。
    ○同一資料に複数の申し込みがあった場合、先に届いた申込みを優先します。
    ○郵送先は国内に限らせていただきます。
    ○職員の勤務体制・申し込み状況により、申し込みから配送までお時間をいただく場合があります。
  8. お問い合わせ先: 附属図書館 サービスカウンター Email: library ※お問い合わせはメールでお寄せください

申込みフォーム

 利用案内の内容をご了承の上、以下のフォームからお申込みください。(申込みに必要な情報の確認方法 →*申込みに必要な情報について

  申し込みフォーム



*申込みに必要な情報について

 ○図書貸出:  ○複写物(雑誌記事・論文):

*返却について

【郵送で返却いただく際の送付先】
184-8501 東京都小金井市貫井北町4-1-1 東京学芸大学附属図書館 利用者サービス係 行
tel:042-329-7223


ホームページに戻る Copyright (C) 1996-2020 Tokyo Gakugei University Library. All Rights Reserved. このページの トップへ↑